院長ブログ

sp_bn01.png

2009.12.15更新

2003年このブログの第2回で取り上げた、肺炎球菌ワクチンの65歳以上の方への接種に、ようやく公費補助が行われるようになりました。

江戸川区在住の方はリンクをご参照ください。区へ申請して接種票を送ってもらう方式で、2010年3月までの期間限定ですのでご希望の方はお急ぎください。(2014年3月まで延長になりました他区の医療機関での接種には適用されません。また葛飾区はいまのところ予定がないようです。2011年からはじまっています。
あわせて以前既に接種を受けた方も、5年を経過すれば再接種が可能とルールが変更(補助がでるのは1回のみ)になっています。

個人的意見では、新型インフルよりこちらのワクチンの方がずっとお勧めです。

追記:2014年10月から国の定期接種に組み込まれました。生涯に1回に限り、65才以上の対象の方に自治体から接種票が自動的に送られる仕組みで、4000円の自己負担がかかります。

投稿者: 篠崎医院

院長ブログ Facebook
メールでのお問い合わせ